一歩前進…ゆっくり歩む

2007年08月

コスモス街道

旭川より国道40号線を士別まで北に向かい、国道239号線を音根別に向うと国道沿い1.2㌔間に15万本の紅、赤、ピンク白のコスモスが咲き乱れるコスモスロードを探してドライブした。時期が一寸はやく3分咲きであったが晴天の下、初秋の風が心地よかった。


イメージ 1

イメージ 2

☆小学生の孫からも連絡を受けて同じ時間を共有する☆
イメージ 1


☆次は三年後との報道。幸い雲が切れて☆
イメージ 2


☆NHKのニュースより釧路に住んだ事がある孫を思って☆
イメージ 3


☆札幌7時過ぎの月食・・テレビ放映より☆
イメージ 4


☆2階のベランダから欠けていくのが見えたのだが・・☆
イメージ 5


留萌黄金岬・・夏休み最後の日曜日・・潮風にあたりたくて海に出かけた。

イメージ 1


イメージ 2



イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8

留萌は旭川から神居コタントンネルを抜けて

国道233号を走ること1時間30分程で日本海が見えてくる。

盆地の旭川に一番近い海沿いであり、シーズンは海水浴やキャンプで賑わいをみせる。

黄金岬はその中でも岩肌なのだが、ロケーションがとてもよく

また子供たちが楽しめるかにや魚がとれ、海の楽しみが満喫できると、人気のところである。


今年もお盆(墓参り)が終わった
7月末から亡き母のお墓参りに、数年ぶりで肉親と逢い、私のルーツを孫に教え、夫の先祖を思い出し自分をみつめるきっかけにもなり、子供たちや孫に血の流れを感じてもらったような気がする。
イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3   イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

☆七夕祭り・・吹き流し☆

イメージ 1

銀座商店街は地元では「15丁目」といわれ 熟年の原宿と・・年配者には優しく昔から親しまれている

旭川市銀座商店街では今年もまた手作りの175本もの吹き流しが飾られた。
1997年旭川~仙台の飛行機の就航を記念して全国的に有名な仙台の七夕飾りをと・・・旭川銀座商店街と仙台商店街との交流が始まり旭川でも七夕祭りが企画された。
其の後仙台線は運休したが{七夕飾り}は今も継続され今年で11年目を迎える。和紙なので雨に弱くひと夏限りなのだが、
『吹き流し』は商店街の夫人部のメンバー8人の力作で直径60センチのクスだまを和紙でつくり長さ3.5メートルの長方形の和紙20枚が竹ざおにつるされている。

このページのトップヘ