一歩前進…ゆっくり歩む

2008年03月

師匠ありがとう!頑張ってみたんですがわからずオロオロしてました~


試してみたら出来ました。もう少し詳しく勉強してみます


師匠できた!ばんざ~い



嬉しい!です。師匠心からお礼申します

砂川ソメスサドルでお買物

イメージ 1


ソメスサドル

孫達が春休みに入ったある日、夫から娘にかねてからの約束で
プレゼントのバックを買うためにソメスサドルショーウルーム本社にでかけた。
ソメスサドルは馬具メーカーで競馬のジョッキーに必要な製品が全てそろっている
革製品の造りはとても丁寧で我が家ではファンである。
ショールームから中庭に出ると、広々とした牧場風景で孫達は大喜び・・・・

イメージ 2


ある日の午後{春だ!}と友人が届けてくれた猫柳の枝

イメージ 3



りらちゃんパパより卒業式に会場を飾った鉢植えが届く
イメージ 4


うつうつと、楽しまずに日々を過ごしていた私の元に、

古い友人より「庭にある猫柳の枝をさばいたので」

「~らしくないよぉ~ 春を楽しまなくちゃ!」と持って来てくれた。

同じ日に学校に勤務する婿殿より卒業式にはなむけに飾る

植木鉢(アンブロジャス)を我が家に届けてくれた。

一気に華やいだ気分で・・・

イメージ 1イメージ 2

調理師の夫が主宰する[男の料理倶楽部]では月に一度会員が自分達で調理をし、食文化を語りながら昼食を楽しんでいるのだが今月は鯖をさばいて、筑前煮をつくったと言うことだ。
イメージ 2



3月の料理倶楽部はノールウェーから輸入の鯖をおろしてみる。

日本近海では温暖化の為マサバがへり、ゴマサバが多くなったといわれているが

味はいまひとつ。

ノルウェー産の鯖はボリューム満点。最も1匹が600円もするので、高級魚かも?

各自が1匹ずつ3枚に下ろし、半身は味噌煮に半身は塩フリでお持ち帰りを予定。

 ◎献立・・鯖の味噌煮
      鯖の塩焼き(お持ち帰り)
      鶏腿肉、ごぼう、人参、蒟蒻の筑前煮風(お持ち帰り予定)
 ◎経費・・一人1,200円程度

イメージ 1

♡春を待つ♡ 昔描いた絵手紙


イメージ 1


引き出しを整理したら、数年前に夢中になって楽しみ、友人と交換し合った
絵手紙の束が出てきた。拙いものだが{春}を待つ気持ちがたくさん込められていて
ようやく雪がなくなった今・・何年も前の感性を取り戻したい
そんな思いで・・・・。

http://flash.picturetrail.com/pflicks/3/spflick.swf?ql=2&src1=http://pic50.picturetrail.com/VOL451/9769671/flicks/1/4271143&src2=http://widgetize.picturetrail.com/flicks/4271143

最初の孫が小学校に入学の時、私の住む所より
かなり離れていた為に、よく絵手紙で近況を知らせていたのだが
元気で、交通事故に合わないように祈りを込めて!
その孫も4月から6年生になる・・・・。

イメージ 2

このページのトップヘ