一歩前進…ゆっくり歩む

2010年02月

ざくざくの雪道

イメージ 1


昨日は旭川で観測史上初めて2月なのに最高気温がプラス10度を超えた

雪解けが一気に進み屋根からの落雪に注意とマスコミなどで言われていたのだが

暖かい気温に心浮き浮きとしてベットにもぐりこみのどかな雨音にかすかに幸せを感じて

眠りについた。  だが、しかし今朝御近所が騒がしいカーテンを引いてみて(@_@;)驚いた。

何台もの車が雪のざくざくにハンドルを取られて動けなくなりアズっているのだ

除雪が行き届かずこの凄い雪道に気温が下がってしばれががきたら・・・

恐ろしくなる。 名実ともに春よこい♪♫  早く来い♪♩である。

イメージ 2

イメージ 1

フュージング(fusing・溶解)とは様々な色板ガラスを、自分がデザインした形にカットし、
2重・3重にのせ750℃前後の中で焼くと、ガラスどうしが融けあい、溶着する。
                               (工房パンフより)
旭川陶芸の里にある「淳工房」に行ってきた。
『淳工房』はガラス工芸の体験が出来る旭川では有名な工房である。
季節柄フュージング技法による板ガラスのお雛様が沢山飾られていた。

イメージ 3


イメージ 1

       外は時々雪が舞う!

      でもでも自然界に暮らす生き物はしたたかだ!

      少しの水と少しの温度とそして時折り差し込む

      太陽の暖かさにきちんと応えて精一杯自己を主張する。

      猫柳の可愛いふくらみがとってもとっても嬉しい!!
イメージ 2

イメージ 6イメージ 8

イメージ 5

ひろ師匠のブログに房総千倉に花摘みにというのがあった。
そのときに北国に住む私にも春の息吹を届けてあげようと
奥様から金魚草と菜の花が届いた。
日差しは少しずつ春めいてきた旭川ではあるが
生の花束がどっさりと・・・何と贅沢な春の訪れであろうかと・・

イメージ 4

土曜日のためどうしてもばったん家に泊まりに行くと頑張る
りらちゃんに根負けして娘一家が来訪していた。
そこに花が届いたので3代の女は幸せムード一杯春気分満喫

イメージ 2


色とりどりの金魚草とまだつぼみの菜の花にやがて来る季節に
それぞれの思いや願いを話してとても豊かな気持ちになった。

イメージ 1

翌日等分に分けて春のたよりのおすそわけをする。
ひろ師匠・奥様素敵な贈り物ありがとうございます。

イメージ 3

イメージ 7

このページのトップヘ