一歩前進…ゆっくり歩む

2018年01月

イメージ 1

所用で出かけました。運転は夫です。
助手席からナビをしながらコンデジで道端の雪を写しましたが、除雪をしているにもかかわらず道幅は狭くところどころ轍になっています。
運転する夫も助手席の私も緊張しながら・・今年の1月は厳しい日々でした。
1月31日pm8:50頃から皆既月食と言われていますが、旭川では果たして観ることが出来るでしょうか?

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ここ4~5日の間に我が家に訪れてくれた雀・からす・つぐみ・ひよどりです。みんな群れで来ていましたが動画でとったつもりがぼけてだめでした。サムネイラの写真をクリックください大きくなります。

イメージ 5

夫が主宰する「男の料理倶楽部」に以前参加していたO氏が久々に
来てくれました。
早速写真を撮り送ってくれましたので、調理師の案内文と一緒に
投稿です。20年近く続いた「男の料理倶楽部」も今年3月で終わりにしたいと主宰者の夫も区切りをつける予定です。



朝 食 は 金          
私は、朝起きて先ず最初に濃い目の煎茶を飲んで水分を補給します。丁度、 ( しお ) ( か )けた鉢植 ( はちうえ )えの君子 ( くんし ) ( らん )   が一杯の水でシャンとするように、枯れかかった老体には尚更 ( なおさら )に水分が必要かと思う今日この頃です。
煎茶を飲んで一服。次は ( きん ) ( あたい )すると言われる朝食です。
先ずは①米やパン等の「炭水化物 ( たんすいかぶつ )」、次に②魚・肉・卵等の「蛋白質 ( たんぱくしつ )」   と、そして③オリーブ油・バター等の「 ( し ) ( ぼう )」の、所謂 ( いわゆる )三大栄養素を摂るように心掛けます。
 
朝食レシピの一例
  1. 炭水化物;パンはトースターで軽く焼きます。パンではなく前日残りの冷御飯を食べる場合はレンジで温めます。
  2. 蛋白質;フライパンに脂肪のオリーブ油を適量 ( し )き、中火以下の火力でベーコン・卵を、落とし蓋をしながら ( む )らし焼きにします。
  3. 脂肪;フライパンにオリーブ油を適量敷いて、茄子 ( なす )とモヤシとピーマン等を軽く炒めて、ケチャップを適量混ぜます。
  4. その他、生野菜としての胡瓜 ( きゅうり )塩揉 ( しおも )みとトマト等を添えます。南瓜 ( かぼちゃ )とジャガ ( いも )を蒸して添えれば最高。
  5. スープは、インスタントのコーン・ポタージュに牛乳を混ぜて温めます。
 
仏教の始祖 ( しそ )である釈尊 ( しゃくそん )は、断食 ( だんじき )をして瞑想 ( めいそう )を続けましたが空腹には ( た )えきれず、 ( つい )にスジャータと言う娘さんが恵んでくれた牛乳を飲んで、初めて「食命也 ( しょくはいのちなり )」と ( さと )られたとのことです。因みに英語の朝食 breakfast ( グレックフェスト )」は、断食を ( や )めることを意味するのだそうです。
朝食は正に金であると思ってみたりしております。
  
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

(O先生沢山の写真有難う存じます。編集して投稿です。)


イメージ 6

土曜日の朝突然夫がスズメより大きな鳥が止まっているよと教えてくれた。
えっとカメラを構える間もなく集団で我が家のナナカマドの木を横切って
行ってしまった。
かろうじて止まってくれた2~3をガラス越しにカメラで写したがヒヨドリよりスマートでどうもツグミでないかと思いつつ・・
私の眼に入らないだけでいろいろの種が雪の中を移動しているようだ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


ゆっくりカメラでとらえることが出来ないままに何時も見慣れた雀が
ファインダー越しに見えたのでそれをパチパチと写して・・・

イメージ 5

かなりの雪が舞い狂うのに我が家のヒバに身を隠しながら雀君たちは元気だ

イメージ 4


毎週火曜日に通う市民交流センターCoCoDe
この周辺は北彩都シビックコア地区と言われて広々とした空間が広がり
夏には緑濃く市民の憩う場としてまた冬には歩くスキー・犬ぞり・雪あかり等イベントが開催されることがあります。
その空間を駐車場からカメラ撮影しました。
いずれの写真も右下イメージ 6くりっくください。画像が大きくなります。

イメージ 1

イメージ 2

旭川市では、北彩都あさひかわ「シビックコア地区」に現存する旧国鉄の工場として明治時代に建築された2棟の煉瓦造建物を改修整備し、旭川市市民活動交流センターとして利活用することになりました。 市民活動交流センターは、市民活動に関する情報の収集・提供や活動相談、講座・研修会等の開催による学習の機会の提供など市民活動を支援するとともに、市民の交流及び協働を促進し、もって活力ある地域社会の形成及び市民主体のまちづくりの実現に寄与することを目的とした施設です。また、ホールは、市民活動団体のイベント開催や練習場所としての利用など、多目的に利用できる施設となっています。

明治時代に建築された煉瓦造りの建物なので改修整備したとはいえ
熱が逃げていくのでしょう。例年立派なつららが育ちます。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


ここ2~3日良いお天気が続きカメラをもって朝のうち出かけようかと
考えていたのに車一台の我が家では
夫がどうしても車を使いたいと言い・・
私は出かけるのをあきらめて翌日の晴天を願い夫に譲ったのに、
悪天候の日が又めぐってきて出かけるのもとても億劫になり
ボヤ~~っと外を見ていたら雀の軍団が大挙訪問。
イメージ 1

イメージ 8

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


窓の外にはつららが・・・・
イメージ 6

イメージ 7

春はまだまだ遠く、望んでも願っても来そうもない・・・

このページのトップヘ