一歩前進…ゆっくり歩む

2018年04月

イメージ 1

時間は大急ぎで過ぎていきます。
一日が一週間が一か月がなんと早いことでしょう
日々を振り返ってみたら別に大したこともしていないのに
追われ追われて毎日が暮れてゆきます。

でも雪のない道路は何と車の運転が楽なことでしょう。
見渡すと草木が息づいて・・
朝5時前には明るく・・夕方6時過ぎても陽の光が残っています。

桜の開花もあちこちで宣言され
北海道も真夏のような気温が報道されています。

引きこもらず元気に自然を感じたいと思いつつ
どうも気持ちが今一つ乗らず甘やかしている自分自身を反省して
五月は元気にアクティブに行動したいと思っています。
今月もどうぞよろしくお願いいたします。

イメージ 2

今年になって初めてmy自転車に乗って早朝出かけました。
路上に咲く花と我が家の庭に咲く花を写しました。

イメージ 4

朝食終えてふと今日は日曜日私は予定がない。
夫も先月迄は男の料理倶楽部の準備等で忙しかったが気分的にのんびりだ。
よしお天気!出かけようと・・・
剣淵町まで行きなれた道をドライブだと10時過ぎ自宅を出ました。
車庫から車を出し鍵はかけたと小さな庭に目を向けると
冬の間ず~~っと来ていたヒヨドリがまるで行ってらっしゃいと言うように
飛んできました。

イメージ 3

国道40号線を北へ向かってドライブ。ひっきりなしに対向車と
すれ違います。ゴールデンウイークが近いことを感じながら・・・・

絵本の里「道の駅剣淵」ではドライブの途中で立ち寄ったお客さんで
賑わっています。レストラン「ムーニャ」で軽いランチを食べて…

イメージ 1

行きつけのレークサイドホテルでお風呂に入り3時過ぎ我が家に到着です。

我が家の蝦夷紫つつじも咲きだしました。

イメージ 2

イメージ 1

お天気に誘われて・・・ドライブがてら日帰り入浴に向かう途中
永山新川で白鳥や鴨の飛来はもう終わっているだろうかと寄りました。
白鳥は遠くに2~3羽姿が見えましたが鴨がたくさん羽を休めていました。

イメージ 3

例年に比べたら少し早いような気がしますがでもこの気候、あんなにいた
白鳥はきっと元気に次の目的地に向かって渡って行ったんだろうと・・・
鴨たちに向かってゆっくり羽を休めて元気に飛び立つんだよと言葉を
かけました。

イメージ 2

動画で永山の様子を・・・

土手には蕗の薹がたくさん延びていました。
イメージ 4

川の中程にある扇状地のような場所に鴨がまるで少し大きな石ころのように丸くなってまどろんでいました


イメージ 4

季節感のある写真を載せたいと思いつつ、お天気の良い日は所用と重なり
蕗の薹を車窓から眺めて撮影できずに「今年は無理だ」とあきらめていました。私の思いが通じたのでしょうか?
メル友しげさんから沢山の蕗の薹の写真が送られてきました。
嬉しくブログ投稿します。有難うございます。hasisigeさん

イメージ 1


イメージ 2

最近、特に足腰が衰え、これまで季節感の草花や風景が簡単に撮影ができたが、
身近にある風景も制限され、フキノトウを写すことも難しく、今回、偶々、曙市道をウォーキングして道沿いの花壇や畑、空家、空き地、私道などに、偶々、フキノトウが咲いているのに感激して、ウォーキングを出直して晴れた時、夕刻に写しました。(メールより)

イメージ 3

朝晩寒いのにクジャクチョウがおり、珍しく写すことができました。
(メールより)

エンドレスで蕗の薹の写真を縦に流しました。



毎週金曜日はオピッタのプールに遊水運動の講座に通っています。
広い駐車場は何台もの消防車で駐車場の一部は駐車禁止になっています。
何かあったのかとドキドキしながらいつも停める場所ではなくかなり奥の方に車を止めました。
恐る恐る車を離れてオピッタ玄関の方に足を進めました。
「春の火災予防運動」が開催されて終わった時間でした。
イメージ 3

もう少し早く到着したら訓練の様子や放水の状態も見られたのかも?と
思いつつ消防自動車をまじかに見てカメラを向けました。

イメージ 1


イメージ 2

このページのトップヘ