一歩前進…ゆっくり歩む

2018年05月


ゴールデンウイークが終わるころ春光台公園近くにお住いのO氏より水芭蕉が咲きだしているよとメールがありました。
旭川では水芭蕉が自然に群生する春光台公園です。出かけようと思いつつお天気が悪く気持ちと時間が一致せず先日出かけましたらもう終わりでした。
お天気が悪く雨模様で藪を越えて水芭蕉が残っている場所まで一人で行く元気がなく気持を残しながら即駐車場に戻りました。

イメージ 1

新緑に大きく深呼吸して…

イメージ 2

水芭蕉が一番見れるところですがここを抜けると
藪の中に入らなければ湿地帯に行けません。

イメージ 5
  
きれいな水辺に水芭蕉やザゼンソウが見られるのですが・・
葉っぱが大きく成長している水芭蕉です。

イメージ 3

若山牧水の歌碑がありました。
イメージ 4



イメージ 8
イメージ 7

ドライブ途中目にする寄生木。
カメラを向ける余裕のないまま車窓から目にするたびに
まるで鳥の巣のようだねと話しながら通り過ぎます。

20年近く前に今は亡きK子さんと病に倒れた同級生のEちゃんと
3人で良く温泉旅行したものでしたが、
その当時3人でバスの車窓から目にした寄生木に「あれは何だ」と
ひそひそくすくす話し合っていたら近くの座席の男性が
あれは寄生木と言ってほかの木に寄生して大きくなっていく植物だよ」と教えてくれました。メル友しげさんから沢山の写真が送られてきました
その時を思い出し、なにかしら懐かしさを感ずる寄生木です。

ヤドリギは、ほかの樹木の枝や幹に寄生して生息する植物です。寄生と聞いてあまりよいイメージをもてないかもしれませんが、古くから神聖なパワーをもつ縁起のよい植物でもあります。『忍耐』という花言葉のように、長い時間をかけてゆっくりと生長し、寄生先の植物を枯らさずに共存するヤドリギ(インターネットより)

イメージ 9

イメージ 10

神楽岡公園で写した「宿どり木」の写真を添付します。曇りで余り写りが良くないが、意外と「宿どり木」は最近余り見かけないため、情報写真になるかと思い添付させて頂きました。私が知っている「宿どり木」があるところ、富良野市麓郷美瑛町パッチワークの路丘陵地、旭川市神楽岡公園苗穂畑の3か所で申し添えます。

イメージ 6

イメージ 11


イメージ 10
15日旭川は気温がぐんぐん上がり夏日の予報で午前中はCoCoDeでpc教室
私のPCは不具合を起こしてネットがつながらず気分が良くありません。
講座終了後気分転換を兼ねて常磐公園へハンドルを切りました。



道立旭川美術館駐車場に車を入れて・・
イメージ 1

平日の為小さな子供連れや昼休みに一寸立ち寄ったビジネスマンや
オフィスレディーがスマホやタブレットを向けています。
イメージ 2

イメージ 3

いたずらっぽく走るぼくちゃんを一寸撮影させてもらいました。

イメージ 9

イメージ 4

千鳥が池の噴水も涼やかな雰囲気で目にやさしく
気持ちが穏やかになります。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

エンドレスでチューリップを流してみました。

イメージ 1

「雪の美術館」へ行って来ました。
旭川ユーカラ館に隣接する「雪の美術館」1991年にオープン。
その後『アナと雪の女王」で一躍有名になりましたが・・
半年間雪に覆われて過ごす旭川在住の私は
この美術館には行ってみようと思うことがありませんでした。
でも、保護司時代に親しくお付き合いいただいたE/Oさんが
この美術館を会場にして「愛しの二人展」&音楽会を開催という
案内を頂き、夫を誘って出かけました。
イメージ 3

イメージ 7

イメージ 4

館内は62段の螺旋階段を18Mまで降りて氷の回廊を通ると
クリスタルルームになり雪の結晶の説明や写真を展示する部屋を抜けると
音楽堂になります。

E/Oさんは手工芸をご主人は陶芸を趣味として人生を歩んで
こられました。
ご主人のNさんは病を患い支えてこられたご家族や皆様の応援で
「愛しの二人展」が開かれたと伺い
感動を覚えて作品を拝見してきました。イメージ 2
音楽堂ではピアノ演奏・フルート演奏が開かれると案内を受けましたが
難聴の夫の事を考えて会場を後にしました。

イメージ 5

イメージ 6
雨降りでしたが久々に夫と新緑の中気持ち良い空気を吸って
平安な時を過ごすことが出来ました

イメージ 6

5月に入ってから自転車で10分ほどにあるお寺の境内で開催の
ラジオ体操に健康のために通っています。
AM6:30分に遅れないように・・・でも自転車で転んだら大変と・・・
慎重を期して通っています。
最近朝はお天気が悪く曇りというより霧雨のような空模様で
それでも早朝のの空気は清々しくて・・
会場になるお寺をスマホで写しました。

イメージ 3

体操をしながらふと離れた場所に目を向けたら
旭川ではあまり目にすることがないしだれ桜2本が
可憐に花を咲かせていました。
青空であったらどんなに美しいかと残念に思いながら・・・
イメージ 4


イメージ 5


イメージ 7
日曜日なのに今日は予定があり夫と午前中出かけました。
雨降りでそれでも時間に追われることなく
二人でのんきにあちこちを回り
2時過ぎに帰宅して間もなく郵パックが届きました。

大好きな先輩からの心温まる品々が入っていました。
嬉しく何かしらほのぼのと温かい気分でいたところに息子夫婦が来訪です

イメージ 1

母の日だ!とお母さんは「柑橘類が好きだから」と果物をもって
顔を見に来てくれました。
なんと幸せなことかと満たされて嬉しい母の日でした。

イメージ 2

イメージ 1

小学校に勤務している娘の夫が学校帰り
わが家は娘の自宅から遠く通勤コースからかなり外れているのに
「学校に花屋さんが来たので」と
鉢植えのピンクのカーネーションを届けてくれました。
心がとっても嬉しくて・・・
ほのぼのと幸せな気分でおります。

イメージ 2

昨年の夫の誕生日に息子と娘から贈られた胡蝶蘭も再度咲いており
子供たちがさりげなく心を寄せてくれて居るのが感じられます。

イメージ 4










イメージ 3




















イメージ 10イメージ 11



旭川常磐公園
旭川常磐公園の情報をいただきました。
かなり以前の写真ですが、まとめて投稿です。


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
近い内に常磐公園のチューリップを見に行きたいと思います。

このページのトップヘ