一歩前進…ゆっくり歩む

2019年04月

イメージ 6

平成が終わるとどのチャンネルもテレビ報道で・・・
10連休の3日目旭川は非常に良い天気。
軽自動車にガソリンを入れて老夫婦の我々ですが
近郊の剣淵町にあるレークサイド桜岡に日帰り入浴に出かけました。
流石連休中で国道40号線は結構混み、二人で気を付けようと話し合いながら
1時間すこしで目的地に到着。
イメージ 1

イメージ 2

レークサイドホテルのすぐ近くに例年雪解けると手作りで風車や子供たちが喜ぶ
キャラクターを作って地元で有名なKさん宅があります。
今年はペンキもきれいに塗って風にくるくる回っています。


kさん宅の裏庭では池があり春の妖精といわれる花が静かに咲いていました。
イメージ 3

近郊の農家がそろそろ田起しの準備が始まっています。
イメージ 4

イメージ 5


イメージ 6

今月最後のオピッタプールです。
あんなにあった雪もすっかり解けて視界が広くなりました。
冬の間見えなかった科学館サイパル・神楽岡につながる橋・CoCoDeの建物も
はっきり見えます。春真っ盛りです。

イメージ 1

オピッタプールの軒下にタンポポが咲いていました。

イメージ 2

イメージ 3

我が家のエゾムラサキつつじが満開です

イメージ 4

イメージ 5






イメージ 1
イメージ 3

北へ向かう白鳥を探して東旭川から当麻町へ向かう道々に車を走らせました。
我が家から旭山動物園に向かう道 もう一般住宅のすぐ近くの水田にたくさんの白鳥が落ち穂をついばんでいました。

イメージ 2

イメージ 5



イメージ 4


イメージ 6

イメージ 7

たくさんの白鳥のグループを見て春を満喫。気持ち良いドライブを堪能しました。

イメージ 1
セブンのpcに入っていたムービーメーカーが使えなくなり
動画をyoutubeに入れることが出来なくちょっとあきらめムードでいました。
同じムービーメーカーを10のpcにダウンローインストールが出来るよと聞いて
検索して取り込みました。テストで動画作成してyoutubeに投稿です。



                         
イメージ 4

                                                     
   
白鳥が飛んでいる姿を車の窓から見て、
翌日永山新川に白鳥やカモが飛来しているか?と早朝に車を走らせました。
AM5:30 気温は氷点下4.5℃寒く、駐車場には長距離トラックが
1台駐車しているだけ人影は見えません。
土手の上からは白鳥もカモの姿も見ることが出来ず
車に積んでいた長くつに履き替えて恐る恐るカメラを提げて土手を降りました。
せっかく顔を出したフキノトウも霜で縮んでいるようです。
イメージ 3
土手を降りて川面にカメラを向けていたら2羽の白鳥と早く着いたのでしょう。
カモの一団がゆっくりと河岸に羽を休めています。
イメージ 5

イメージ 6
周囲を見渡しあちこちをぱちぱちと写しました。 
(右下をクリックください。いずれも画像が大きくなります。
イメージ 7
少し気温が上がったかなと思える頃急に空が騒がしくなりました。
ものすごい数のカモの群れが川面を目指して飛んできました。

フキノトウをまとめました。サムネイルの画像をクリックください大きくなります。

動画にしようと思い乍ら指先が冷たくて対応できず数枚の惚け気味画像のみで
それでも気分的には満足して…

イメージ 1


イメージ 2

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
ユックリ羽を休めて英気を養い無事に目的地に着くんだよと心で呟いて・・・

このページのトップヘ