孫の大切な車を預かっている我が家ですが
上富良野に戻るとき乗って帰ると考えていたのですが
どうもそうではないらしく
7月はまた違うところに派遣されるかも?と8月まで来れないと・・・
それまで車は置いていくのでといわれて私はハタと困りました。
なぜならば孫の車は大きくて動かす自信が私にも夫にもありません
我が家の車庫に入れるには車が大きすぎます。
加えて我が家にはまるで住み着くようにしてカラスが毎朝きます。
そのカラスが孫の車をはじめは警戒していたのですが慣れてくると
車の屋根にとまっていたずらをしています。

IMG_2131
anigif
初めは私とカラスが車を挟んで戦っていたのですが,
それも疲れ果てました。孫に何とかしてと話したところ
彼はネットで調べてカラス除けのグッズを
買ってきてポーチのあちこちにぶら下げていきました

IMG_2134
あれから1週間・・カラスは我が家の車庫の屋根やナナカマドの樹から
風に揺れてキラキラ光るCDを見つめています。
IMG_2132

yjimageU9O2ID7L

4月から6月末まで土日になると我が家に帰省していた孫が
旭川での任務を終了して上富良野に戻りました。
最後の日曜日釣りが趣味で魚好きの孫のために調理師の夫は
行きつけの魚屋さんに2人で出向き、大きい鯛をGET
鯛のをさばき方を孫に伝授。
二人でさばいてお刺身でご苦労さんと励ましました。
3か月間夫は孫の来訪を心から楽しみ良い思い出つくりをしました。

page