一歩前進…ゆっくり歩む

カテゴリ: 2015年後期

イメージ 2

最近の我が家の食事は季節感もイベントもなく冬至にはかぼちゃが入った
お汁粉を食べたい。翌日は羅臼のホッケの開きが良いと調理師の夫に注文。
さてクリスマスイブの今日はどうしようかと言われてチキンは嫌だ!
簡単なもので良いという私のリクエストにもやしとネギがたっぷり入ったラーメンを作るぞと・・・
クリスマスケーキも大して欲しくないという私にショートケーキとイチゴでイブ気分を味わおうと夫は用意してくれた。

イメージ 1

子供たちが幼いころはクリスマスにはケーキを食べチキンの足を焼き
ワインの栓を抜いて、一寸敬虔な気持ちになり子供たちの喜ぶプレゼントを
用意し満ち足りた時間を過ごしたのに・・最近は何を食べても、
そんなにおいしいと思わず、欲しいものもなく喜怒哀楽の反応が鈍く
何と感性が乏しくなってしまったのかと改めて考えてしまう。


「ありがとうのメリークリスマス」ソングMIDIでON&OFFです

今まで外出先で写したクリスマスグッズをフラッシュで載せました
Merry Christmas
楽しいイブをお過ごしください

イメージ 3


なんでこんなに多忙なのかと思いながら11月末から12月半ばまで
毎日毎日びっしりと予定がつまり、自宅に帰るとぐったり疲れて
時々夫に八つ当たりしながら予定をこなしました。
ようやく自分を取り戻し、さてとカメラを調べてみたら
どの写真もピンボケで投稿するにはどうも使い物にならず・・

1条通りのイルミネーションをgifアニメにしてみました。
イメージ 4



イメージ 5




イメージ 1

pcクラブの役員さんと講師の昼食会に参加して・・・

イメージ 2

会合や研修会が続いて連日いろいろな場所でのお弁当での昼食で・・


ホッと一息した途端気が緩み風気味。テレビをボ~ット観ていたら
クリスマスに向けて子供たちがサンタさんが来る夢物語の話・・・・
それではと画像遊びを兼ねてparaflaで作成しました。
写真をクリックすると
稲垣潤一&広瀬香美の「クリスマスキャロルの頃には」の歌が流れます。

イメージ 5

ブログ友りんごさんの自由にお使いくださいと書かれているのを拝見で
何点か頂きました。私が教習する講座でGIFの面白さを体験するために
使わせていただきます。りんごさんありがとう
                  
                                                       
                                            イメージ 4      
イメージ 1       



     




イメージ 3

イメージ 2




旭川市の樹「ナナカマド」に綿帽子のように雪がかぶって冬の風物詩です。
メル友しげさんから写真が届きました。
真っ赤な実に白い雪をかぶったナナカマドの写真をページ送りでどうぞ
見て下さい。

街路樹旭川市の木、ナナカマドの赤い実に雪帽子に気付いて、近く商店駐車場に
駐車させて貰い、曇りのなか写したものです。(メールより)








沢山の目的をもって久々に一泊で札幌へ出かけた。
一つは孫のRのバレエを観るために
二つ目は古い友人K子さんとゆっくりおしゃべりを楽しむために
三つ目は札幌大通りのイルミネーションを見て都会の空気を味わうために
四つ目は夫と旭川を離れて小旅行気分を味わうために・・・

バレエを観に教育文化会館へ
中学生の孫のRがレッスンに通うバレエ研究所で北海道現代舞踊公演に
参加でジュニアオムニバス作品「森の聲」に出演するので
札幌教育文化会館の大ホールに観に来てとチケットが届いた。

イメージ 1

会場内はもちろんカメラ撮影禁止。
友人のK子さんも駆けつけてくれ夫と一緒にカメラに入ってもらう。

大通三越前のイルミを見て
イメージ 2
テレビ塔も4時半と同時に点灯開始

イメージ 3
三越入口のライオンさんもサンタさんと同じく赤いマントに身を包み

イメージ 4
PARCO前の歩道は雪が解けているが
時雨れた空からは突然霰のような雪が降り出してくる。

泊まったホテルの食堂にて
イメージ 5

あちこちでクリスマスツリーが飾られて

イメージ 6

地下街を歩いて


友人の則ちゃんが通う福祉センターで「文化の日の集い」があり
ダンスをするので見に来てと誘われて始めてセンターに行ってみました。
東旭川地区にあるその場所は知っていましたが
公民館のような活動をしているらしく
地域のシルバーがいろいろなサークル活動をしているようで
とても華やかな雰囲気です。


イメージ 1

さすが文化の集い、展示物あり、カラオケあり、尺八・詩吟・合唱
舞踊・踊り・ダンス・大正琴・民謡と出演者も見学者も
熱気にあふれていました。

イメージ 2

今の我々世代はなんと恵まれていることでしょう。
平和とはこんなささやかな楽しみを生きることなんだと
実感しながら帰宅しました。

イメージ 3

このページのトップヘ