銀座通り15丁目七夕飾り吹き流し

平成8年に、銀座商店街振興組合の主催により、旭川と仙台空港便就航記念に始まり、仙台の協力を得て、銀座商店女将さん達が吹き流しを作り、「銀座七夕まつり」が行われて以来継続しており、現在、旭川市の風物詩となり定着しました。

写真は、7日旭川市銀座商店街の銀座七夕まつりの吹き流し等を、運動不足を解消するため、私の家から2キロ余り、自転車に乗って、銀座七夕まつりの吹き流し等を楽しみ、写して来たので添付します。現在は、市内の高齢者施設の入居者が作った、吹き流しを100本余り飾っており、出来栄えも上々、天候にも恵まれて、楽しんで、ユーモア溢れる作品に元気を貰い、鋭気を養ってきました。

なお、高齢者施設の入居者が、車椅子に乗って吹き流しを見に来て楽しいでおり、写真などを写していました。(メールより)

31-8-7銀座七夕まつり

page

       
例年8月七夕の頃に飾られる吹き流し
7日の道新紙上で今年も飾られたとみて
写しに行こうと思っているうちに
お天気が崩れ雨降りになってしまいました。
あきらめていたところメル友さんから
たくさんの写真が送られてきました。
ありがとう!・・・メル友橋茂さん