IMG_3836
毎週金曜日オピッタのプールで遊泳運動の講座に参加しています。
昨年からコロナの影響で休泳になった月日もありましたが
コーチのT先生の努力で昨年の11月から三蜜を避けプールに入る以外は
マスク着用でウイルスに感染しない対策を万全にして現在に至っています。
昨19日(金曜日)オピッタ駐車場は雪解けが一掃されて
アスファルトになっていました。
IMG_3835
駐車場に車を入れてぐるっと見渡して
曇空ですが、雪が消えた周囲は何かしらうれしい
カメラを望遠にして旭川科学館のドームの屋根を写しました。
IMG_3834

20日午後お日様が出て柔らかな春の日差しに我が家の狭い庭の
木々に目を向けました。
根回り穴という語を思い出して我が家の木々を見てみました。
もう少しお日様の光が必要ですが確かに木々の周りは雪が少なくなっています。
 雪の季節が終わり暖かくなってくると、幹の回りに根回り穴または根開けとよばれる
雪解けの穴ができます。これはなぜできるのでしょうか。
一つは太陽からのエネルギーが雪面では反射率が大きいのに対し幹では吸収されやすいので
局所的に温度が上がり雪解けが進むという理由によるものです。(ネットより
IMG_3837
IMG_3838
木々のそばの地面には緑が顔を出しています。
この逞しい草はデージーの葉だと思います
エゾムラサキつつじもかすかに小さなつぼみがみられました。
page
春一番に咲きだすムスカリも雪の下から緑の草葉を出しています。
3
待たれる春ももうそこまで来ています。